協会テキスト

 

<新刊>
病院事務のための医療事務総論/医療秘書実務士 建帛社

協会テキスト日本医療福祉実務教育協会監修[2017],
有吉澄江・沖山圭子 編著
岩﨑充孝・上田知美・小辻一巳・小松仁美・藤堂隆司・中川雅登・萩原勇人 共著
272ページ 発行年月日:2017年3月15日 定価: 3,456円 (本体価格:3,200円)


複雑化する医療保険制度と診療報酬制度。電子カルテをはじめとするIT化が進む病院システム。医師やコメディカルスタッフのサポートに必要な医療知識等の確かな知識や技術。
また,患者に寄り添い患者から信頼されるために必要な,ホスピタリティやコミュニケーション力。

医療の現場で医療事務スタッフに求められる「確かな知識と豊かな心」を養うために必要な基礎知識に加え,実務にも重点を置き,簡潔に解説した。

 

『医学・医療用語ハンドブック』建帛社

協会テキスト日本医療福祉実務教育協会編[2005],全178ページ,定価:2,100円

 医学・医療・福祉と幅広い分野の用語の検索が容易なハンドブック。
 使用頻度の高い重要用語1400語を50音順に配列。人体解剖図を掲載して各部の名称を記し,医療英語、難読漢字,使用される単位などを表にまとめる。
(「MARC」データベースによる目録情報から)

 

医療秘書実務士選書 『改訂 医療秘書実務』建帛社

協会テキスト日本医療福祉実務教育協会監修[2007],全176ページ,定価:2,415円

 医療秘書実務士養成の趣旨に沿って,基本的に理解しておかなければならない内容を,実務に重点を置いて解説したもの。本書の初版が2001年に発行されてから6年経過したため,全般的に見直し,改訂版とした。
(「MARC」データベースによる目録情報から)

 

医療秘書実務士選書 『改訂 医療事務総論』建帛社

協会テキスト日本医療福祉実務教育協会監修[2008],全178ページ,定価:2,415円

 本書は,次の事柄について記述したもの。医療事務総論の必要性,病院医療の概要,医療事務の仕事,社会保障と社会保険,医療事務に関する法規,保険請求業務,窓口業務,統計業務。